« 館長の朗読日記2038/千葉「わかば」の朗読レッスン | トップページ | 館長の朗読日記2039/タウン情報紙『八千代よみうり』の取材を受ける »

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第171版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第171版
                  (戦後72年08月12日 更新)



【カレンダー】



●戦後72年(西暦2017年)



9月23日(土)八千代「新・みちの会」朗読発表会『この世界の片隅に』 NEW!
 /八千代朗読サークル「新・みちの会」主催

9月28日(木)ふなばし東老朗読会(第37回) NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催

9月30日(土)第18回「品川朗読交流会」 NEW!
 /品川朗読サークル「あやの会」&朗読サークル“こだま”共催

10月16日(月)第17回「小さな朗読館・ちば」 NEW!
 /千葉朗読サークル「風」主催

11月29日(水)第10回「小さな朗読館〜感動をつくる朗読をめざして〜」 NEW! 
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催



【くわしいご案内】



●戦後72年(西暦2017年



八千代「新・みちの会」朗読発表会『この世界の片隅に』 NEW!

〔日時〕戦後72年(西暦2017年)9月23日(土)
     開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター・ホール(3階)

〔演目〕こうの史代原作/蒔田陽平ノベライズ『この世界の片隅に』

〔プログラム〕

【第1部】『この世界の片隅に』前半
         <休 憩>
【第2部】『この世界の片隅に』後半

〔出演〕

 中島浩美、小畑勝彦、篠原知惠子、倉林成年、竹川則子、植本眞弓、吉崎瑠璃子、江本なつみ(五十音順/八千代朗読サークル「新・みちの会」の会員)

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕八千代朗読サークル「新・みちの会」

〔参加〕入場無料(全席自由)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にどうぞ
    047−487−3721 (東)



ふなばし東老朗読会(第37回) NEW!

〔日時〕戦後72年(西暦2017年)9月28日(木)
     開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

「無名の人」司馬遼太郎原作                 谷千和子
「第一夜」「第三夜」夏目漱石原作 (『夢十夜』より) 井上みつ江
「狐物語」林芙美子原作                  遠田利恵子

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)




第18回「品川朗読交流会」 NEW!

〔日時〕戦後72年(西暦2017年)9月30日(土)
     開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕品川区荏原第五地域センター・第1集会室

〔交通〕東急大井町線下神明駅より徒歩3分

〔プログラム〕

☆品川朗読サークル「あやの会」
「マイフェアホテルレディ」犬丸りん原作  岡林和子
「風」井上靖原作                 片桐瑞枝
「絶望の濁点」原田宗典原作        志村葉子

☆朗読とことばの会「ことばの舟」
「ごんぎつね」新美南吉原作         野池鈴江
「夜の雪」藤沢周平原作              藤田咲子

☆朗読サークル“こだま”
「つぶれた鶴」向田邦子原作  
朗読ミュージカル「杜子春」(芥川龍之介原作「杜子春」より)

〔共催〕品川朗読サークル「あやの会」
     朗読サークル“こだま”

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ先〕品川朗読サークル「あやの会」
      03−3786−0006(山本)

【注1】品川朗読交流会は、合同の朗読会を通じて、互いに学び合うことを目的として年2回(春・秋)開催しています
【注2】終了後、懇親会を予定しています




第17回「小さな朗読館・ちば」 NEW!

〔日時〕戦後72年(2017年)10月16日(月)
     開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕千葉市生涯学習センター・小ホール(地下)

〔プログラム〕

1 「ごはん」向田邦子原作 
   齋藤恵津子、石田幸子、金附ひとみ、小田志津子
   細川美智子、内嶋きみ江、村井とし子、吉田光子(朗読順)
2 「貨幣」太宰治原作              森川雅子                   
3 「なた」幸田文原作             松尾佐智世
4 「舞踏会」芥川龍之介原作         杉山佐智子                  
              <休 憩>
5 「おかあさんの木」大川悦生原作      大島範子                
6 「子猫」高樹のぶ子原作          藤田多恵子
7 「十三夜」樋口一葉原作           助川由利
8  「レモン」内舘牧子原作          吉永裕恵子
9  「すみか」三浦哲郎原作           内田升子

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「風」

〔参加〕入場無料(予約整理券が必要/全席自由)

〔問合せ&申込み先〕043(265)8793/助川

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047?487?3721 (東)



第10回「小さな朗読館〜感動をつくる朗読をめざして〜」 NEW! 

〔日時〕戦後72年(西暦2017年)11月29日(水)
     開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市市民文化創造館(きららホール)

〔プログラム〕

1「弁財天の使い」菊池寛原作         中山慶子
2「令嬢アユ」太宰治原作            白澤節子
3「十三夜」樋口一葉原作            助川由利
              <休 憩>
4「龍」芥川龍之介原作             江本なつみ 
5「みちのく」岡本かの子原作            東 百道

〔司会進行〕飯野由貴子

〔企画・構成〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが消防法のために満席になりしだい締め切りとなります
     出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047(487)3721 東/ひがし







|

« 館長の朗読日記2038/千葉「わかば」の朗読レッスン | トップページ | 館長の朗読日記2039/タウン情報紙『八千代よみうり』の取材を受ける »

01最新の朗読イベント情報(朗読会などのご案内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 館長の朗読日記2038/千葉「わかば」の朗読レッスン | トップページ | 館長の朗読日記2039/タウン情報紙『八千代よみうり』の取材を受ける »