01最新の朗読イベント情報(朗読会などのご案内)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第202版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第202版

                  (戦後75年06月22日 更新)

 

 

【カレンダー】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


7月14日(火)第18回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」  中止!!
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

9月12日(土)「新・みちの会」朗読発表会『ユタとふしぎな仲間たち』  中止!!
 /八千代朗読サークル「新・みちの会」主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


第18回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」 中止!!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)7月14日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「涙いっぱいのシャンパン」秋山ちえ子原作   石井せい子
2「捨 児」芥川龍之介原作           井上みつ江
3「チヨ子」宮部みゆき原作           杉山佐智子
               <休 憩>
4「なわばり」三浦哲郎原作           志村 葉子
5「海 亀」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ5)  東    百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔開催中止〕武漢コロナウイルスの感染予防のため船橋市民文化創造館(きららホール)が7月中閉館

〔復活公演〕来年2021年7月に“ 復活! 第18回「小さな朗読館」”として公演予定

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 


八千代「新・みちの会」朗読発表会『ユタとふしぎな仲間たち』 中止!!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)9月12日(土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター 3階 ホール

〔交通〕京成本線/東葉高速線 勝田台駅より徒歩5分

〔出演〕

秋谷真由美、関 百子、阿波理江、渡辺澄子、山上さつき、山村弥生、中島浩美、小畑勝彦、倉林成年、吉﨑瑠璃子、江本なつみ(朗読順/八千代朗読サークル「新・みちの会」会員)

〔プログラム〕

第1部 『ユタとふしぎな仲間たち』前半
       <休憩>
第2部 『ユタとふしぎな仲間たち』後半  

〔朗読指導・演出〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔主催〕八千代朗読サークル「新・みちの会」

〔後援〕八千代市教育員会

〔開催中止〕武漢コロナウイルスの感染予防のため八千代市勝田台文化センター(大ホール)の閉鎖解除の見通しが立たないため

〔問合せ先〕043-253-4977(小畑勝彦)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047-487-3721 (東)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第201版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第201版

                  (戦後75年04月14日 更新)

 

 

【カレンダー】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


4月21日(火)船橋朗読サークル「はなみずき」朗読発表会『地獄変』 中止!!
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主催

5月27日(水)品川朗読サークル「あやの会」朗読発表会『赤毛のアン』 中止!!
 /品川朗読サークル「あやの会」

6月06日(土)第22回「小さな朗読館・ちば」 NEW!
 /千葉朗読サークル「風」主催

7月14日(火)第18回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」 NEW!
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


船橋朗読サークル「はなみずき」朗読発表会「地獄変」 中止!!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)4月21日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)/フェイスビル6階

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩3分

〔演目〕芥川龍之介原作『地獄変』

〔プログラム〕

【第1部】『地獄変』第1部
     <休 憩>
【第2部】『地獄変』第2部

〔出演〕

 黒田裕子、前川忠、直井三枝子、田中幸子、鳥海治代、蟹江平三、御代川裕子、谷千和子、井上みつ江、小林いさを、遠田利恵子、中山慶子、昌谷久子、飯野由貴子、村木ひろみ、亀田和子、久保田和子(朗読順/船橋朗読サークル「はなみずき」の会員)

〔朗読指導・構成・演出〕 東 百道

〔主催〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料

〔開催中止〕武漢コロナウイルスの感染予防のため船橋市民文化創造館(きららホール)が4月中閉鎖

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にどうぞ
    047-487-3721 (東)

 


品川朗読サークル「あやの会」朗読発表会『赤毛のアン』 中止!!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)5月27日(水)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕小山台会館大ホール

〔交通〕東急目黒線/武蔵小山駅下車 西口より徒歩3分

〔演目〕ルーシー・モード・モンゴメリ原作/村岡花子訳『赤毛のアン』

〔プログラム〕

【第1部】『赤毛のアン』第1部
      <休 憩>
【第2部】『赤毛のアン』第2部

〔出演〕

 原則子、松田俊恵、川崎玲子、福永尚彦、仲亀庸子、向田敏子、岡林和子、末次眞三郎、白澤節子、片桐瑞枝、山本淑子、赤塚弘子、山本扶美子、志村葉子(朗読順/品川朗読サークル「あやの会」の会員)

〔朗読指導・演出〕 東 百道

〔主催〕品川朗読サークル「あやの会」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔開催中止〕武漢コロナウイルスの感染予防のため自発的に開催中止を決定

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047-487-3721 (東)

 


第22回「小さな朗読館・ちば」 NEW!

〔日時〕戦後75年(2020年)6月06日(土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕千葉市鎌取コミュニティセンター3階/多目的ホール

〔プログラム〕

1「どんぐり」寺田寅彦原作        森本 依里
2「ラブ・ミー・テンダー」江國香織原作  齋藤恵津子                
3「捨 児」芥川龍之介原作        石田 幸子
           <休 憩>
4「人情噺」織田作之助原作          細川美智子                
5「供物」浅田次郎原作          内田 升子                      

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「風」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ先〕043(222)6724/石田

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047(487)3721 (東)

 


第18回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」 NEW!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)7月14日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「涙いっぱいのシャンパン」秋山ちえ子原作   石井せい子
2「捨 児」芥川龍之介原作           井上みつ江
3「チヨ子」宮部みゆき原作           杉山佐智子
                <休 憩>
4「なわばり」三浦哲郎原作           志村 葉子
5「海 亀」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ5)  東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第200版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第200版

                  (戦後75年03月05日 更新)

 

 

【カレンダー】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


3月12日(木)第52回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

3月24日(火)第17回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」開催中止(3月6日決定)!!
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

4月21日(火)船橋朗読サークル「はなみずき」朗読発表会『地獄変』 NEW!
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 

 

ふなばし東老朗読会(第52回) NEW!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)03月12日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「紫紺染について」宮澤賢治原作 
 御代川裕子、谷千和子、田中幸子、黒田裕子、蟹江平三、前川忠、鳥海治代(船橋朗読サークル「はなみずき」会員7人で読み継ぎ朗読)

2「蜜柑畑」山本周五郎原作    
 亀田和子、久保田和子、昌谷久子、遠田利恵子、中山慶子、直井三枝子、村木ひろみ、小林いさを、飯野由貴子、井上みつ江(船橋朗読サークル「はなみずき」会員10人で読み継ぎ朗読)

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 

 

第17回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」開催中止(3月6日決定)!!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)3月24日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「葉桜と魔笛」太宰治原作             伊東 佐織
2「硝子戸の中」夏目漱石原作(『硝子戸の中』より) 神田 和子
3「魚服記」太宰治原作               白澤 節子
            <休 憩>
4「風車」山本周五郎原作              久保田和子
5「女侠伝」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ4)    東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 


船橋朗読サークル「はなみずき」朗読発表会「地獄変」 NEW!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)4月21日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)/フェイスビル6階

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩3分

〔演目〕芥川龍之介原作『地獄変』

〔プログラム〕

【第1部】『地獄変』第1部
     <休 憩>
【第2部】『地獄変』第2部

〔出演〕

 黒田裕子、前川忠、直井三枝子、田中幸子、鳥海治代、蟹江平三、御代川裕子、谷千和子、井上みつ江、小林いさを、遠田利恵子、中山慶子、昌谷久子、飯野由貴子、村木ひろみ、亀田和子、久保田和子(朗読順/船橋朗読サークル「はなみずき」の会員)

〔朗読指導・構成・演出〕 東 百道

〔主催〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にどうぞ
    047-487-3721 (東)

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第199版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第199版

                  (戦後75年01月18日 更新)

 

 

【カレンダー】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


1月23日(木)第51回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

2月17日(月)千葉朗読サークル「わかば」朗読発表会「ツバキ文具店」
 /千葉朗読サークル「わかば」主催

3月12日(木)第52回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

3月24日(火)第17回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


ふなばし東老朗読会(第51回) NEW!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)01月23日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「浄瑠璃寺の春」堀辰雄原作    御代川裕子
2「雪 女」小泉八雲原作      飯野由貴子
3「稲 妻」池波正太郎原作     久保田和子

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


千葉朗読サークル「わかば」朗読発表会「ツバキ文具店」

〔日時〕戦後75年(2020年)2月17日(月)
    開場13時00分 開演13時30分


〔会場〕千葉市民会館・小ホール(地下1階)

〔交通〕JR千葉駅東口徒歩8分

〔演目〕小川糸原作「ツバキ文具店」

〔プログラム〕

 第1部「ツバキ文具店」前半
      <休 憩>
 第2部「ツバキ文具店」後半

〔出演〕

 的場正洋、金子方子、吉野久美子、石井せい子、田中和代、仲田紘基、神田和子、井手陽子、金子可代子、高木幸恵(朗読順/千葉朗読サークル「わかば」会員)

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「わかば」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ〕043-265-5310(高木)

 

 

ふなばし東老朗読会(第52回) NEW!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)03月12日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「紫紺染について」宮澤賢治原作 
 御代川裕子、谷千和子、田中幸子、黒田裕子、蟹江平三、前川忠、鳥海治代(船橋朗読サークル「はなみずき」会員7人で読み継ぎ朗読)
2「蜜柑畑」山本周五郎原作    
 亀田和子、久保田和子、昌谷久子、遠田利恵子、中山慶子、直井三枝子、村木ひろみ、小林いさを、飯野由貴子、井上みつ江(船橋朗読サークル「はなみずき」会員10人で読み継ぎ朗読)

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


第17回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)3月24日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「葉桜と魔笛」太宰治原作             伊東 佐織
2「硝子戸の中」夏目漱石原作(『硝子戸の中』より) 神田 和子
3「魚服記」太宰治原作               白澤 節子
              <休 憩>
4「風車」山本周五郎原作              久保田和子
5「女侠伝」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ4)    東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第198版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第198版

                  (戦後74年12月12日 更新)

 

 

【カレンダー】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


2月17日(月)千葉朗読サークル「わかば」朗読発表会「ツバキ文具店」 NEW!
 /千葉朗読サークル「わかば」主催

3月24日(火)第17回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」 NEW!
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後75年(西暦2020年)

 


千葉朗読サークル「わかば」朗読発表会「ツバキ文具店」 NEW!

〔日時〕戦後75年(2020年)2月17日(月)
    開場13時00分  開演13時30分


〔会場〕千葉市民会館・小ホール(地下1階)

〔交通〕JR千葉駅東口徒歩8分

〔演目〕小川糸原作「ツバキ文具店」

〔プログラム〕

 第1部「ツバキ文具店」前半
      <休 憩>
 第2部「ツバキ文具店」後半

〔出演〕

 的場正洋、金子方子、吉野久美子、石井せい子、田中和代、仲田紘基、神田和子、井手陽子、金子可代子、高木幸恵(朗読順/千葉朗読サークル「わかば」会員)

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「わかば」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ〕043-265-5310(高木)

 


第17回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」 NEW!

〔日時〕戦後75年(西暦2020年)3月24日(火)
    開場13時00分  開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「葉桜と魔笛」太宰治原作             伊東 佐織
2「硝子戸の中」夏目漱石原作(『硝子戸の中』より) 神田 和子
3「魚服記」太宰治原作               白澤 節子
              <休 憩>
4「風車」山本周五郎原作              久保田和子
5「女侠伝」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ4)    東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第197版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第197版

                  (戦後74年11月12日 更新)

 

 

【カレンダー】

 

 

●戦後74年(西暦2019年)

 

 

11月16日(土)第1回「ちっちゃな朗読会」 NEW!
 /八千代朗読サークル「新・みちの会」主催

11月28日(木)第50回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

11月29日(金)第16回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

12月02日(月)「朗読入門講座」 NEW!
 /千葉朗読サークル「わかば」主催

12月02日(月)第2回「わかば朗読会」 NEW!
 /千葉朗読サークル「わかば」主催

12月11日(水)第2回「朗読日和」 NEW!
 /船橋朗読サークル「はなみずき」有志主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


1回「ちっちゃな朗読会」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月16日(土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕Cafe&Pub ル・フルーレ

〔場所〕八千代市大和田241(Tel:047-483-1603)

〔交通〕京成本線・大和田駅より徒歩5分

〔プログラム〕

1「野ばら」小川未明原作           小畑勝彦
2「イヤシノウタ」吉本ばなな原作       山村弥生
3「おくのほそ道」松尾芭蕉原作       吉崎瑠璃子
           <休憩>
4「話したがる女たち」犬丸りん原作     山上さつき
5「ミリアム」トルーマン・カポーティ原作   中島浩美

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔主催〕八千代朗読サークル「新・みちの会」

〔問合せ〕043-253-4977(小畑)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


ふなばし東老朗読会(第50回) NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月28日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「月売りの話」竹下文子原作   井上みつ江 
2「最後の一句」森鴎外原作    村木ひろみ
3「鼻」芥川龍之介原作       亀田和子

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


第16回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月29日(金)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「鬼火」吉屋信子              片桐 瑞枝
2「最後の一句」森鴎外原作          井出 陽子
3「大つごもり」樋口一葉原作         助川 由利
            <休 憩>
4「枯野抄」芥川龍之介原作          江本なつみ
5「妖婆」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ3)  東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 

「朗読入門講座」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)12月02日(月)
    10時00分~12時00分

〔会場〕千葉市都賀コミュニティセンター 2階 講習室2・3

〔交通〕JR総武線・都賀駅西口より徒歩6分 「若葉区役所」の並び
    新都市モノレール・都賀駅または桜木町駅より徒歩6分

〔講師〕東 百道(ひがし ももじ)

〔主な内容〕

① 朗読とはなにか
② 文学作品の朗読的な読み込み方(教材:斎藤隆介「花咲き山」)
③ 朗読の上達ステップ

〔参加〕500円(当日の会場で受付けます)

〔主催〕千葉朗読サークル「わかば」

〔後援〕千葉市教育委員会

〔申込先〕043-265-5310(高木)
     FAXも同じ

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)

 


第2回「わかば朗読会」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)12月02日(月)
    開場12時30分  開演13時00分

〔会場〕千葉市都賀コミュニティセンター 2階 講習室2・3

〔交通〕JR総武線・都賀駅西口より徒歩6分 「若葉区役所」の並び
    新都市モノレール・都賀駅または桜木町駅より徒歩6分

〔プログラム〕

1「力」宮本輝原作        金子可代子
2「水仙月の四月」宮澤賢治原作   井出陽子
3「スッピン」七瀬ざくろ原作   吉野久美子
4「あわてんぼう」友朗原作    吉野久美子
5「卒業式」赤川次郎原作      仲田紘基

〔参加〕無料

〔主催〕千葉朗読サークル「わかば」

〔申込先〕043-265-5310(高木)
     FAXも同じ

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)

 


第2回「朗読日和」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)12月11日(水)
    開場14時00分  開演14時30分

〔会場〕石井食品コミュニティハウス『ヴィリジアン』

〔交通〕JR船橋駅南口より徒歩10分

〔プログラム〕~12月のテーマは「クリスマス」~

1「ある夜の物語」星新一原作        御代川裕子 
2「メリークリスマス」太宰治原作      久保田和子
3「クリスマスプレゼント」沢木耕太郎原作   中山慶子

〔参加〕入場無料(自由参加)

〔主催〕船橋朗読サークル「はなみずき」有志

〔連絡先〕090-8508-3799(飯野)
     留守電にメッセージをのこしてください

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)

【注】ただし、この「朗読日和」は、船橋朗読サークル「はなみずき」有志が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第196版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第196版

                  (戦後74年10月08日 更新)

 


【カレンダー】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


10月20日(日)第21回「小さな朗読館・ちば」
 /千葉朗読サークル「風」主催

10月24日(木)朗読くらぶ「満天星」第8回LIVE
 /朗読くらぶ「満天星」

11月28日(木)第50回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

11月29日(金)第16回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

12月11日(水)第2回「朗読日和」 NEW!
 /船橋朗読サークル「はなみずき」有志主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


第19回「小さな朗読館・ちば」

〔日時〕戦後74年(2019年)10月20日(日)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕千葉市ハーモニープラザ・3Fイベントホール

〔プログラム〕

1「ひいふう山の風の神」斎藤隆介原作    松浦 薫
2「かわうそ」向田邦子原作         齋藤恵津子                
3「ゆで卵を食べる日のこと」三浦哲郎原作   石田幸子
           <休 憩>
4「ごめん」唯川 恵原作           森川雅子                
5「月夜と眼鏡」小川未明原作        細川美智子               
6「ベロ出しチョンマ」斎藤隆介原作      吉田光子

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「風」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ&申込み先〕043(400)8034/細川

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047(487)3721 (東)

 


朗読くらぶ「満天星」第7回LIVE

〔日時〕戦後74年(2019年)10月24日(木)
    開場12時00分  開演13時00分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター・3階ホール

〔プログラム〕

第1部 司会:大野栄子
1「佳人」浅田次郎原作       江本なつみ
2「蘭」山本周五郎原作       櫻井芳佳
3「春いくたび」山本周五郎原作   成川洋子     
4「侘助の花」宮部みゆき原作    譽田信子  
              <休 憩>
第2部 司会:成川洋子
5「小説 智恵子抄」佐藤春夫原作  小林正子
6「与五郎の妻」諸田玲子原作    上田悦子
7「手踊り」三浦哲郎原作      大野栄子

〔主催〕朗読くらぶ「満天星」

〔参加〕入場無料(全席自由/客席数216)

〔問合せ&申込み先〕047(450)6648/上田悦子(満天星代表) 

【注】この朗読くらぶ「満天星」LIVEは、朗読くらぶ「満天星」が自立的に主催する朗読会であり、館長は一切関与していない。

 


ふなばし東老朗読会(第50回) NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月28日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「月売りの話」竹下文子原作   井上みつ江
 
2「最後の一句」森鴎外原作    村木ひろみ

3「鼻」芥川龍之介原作       亀田和子

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


第16回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月29日(金)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「鬼火」吉屋信子              片桐 瑞枝
2「最後の一句」森鴎外原作          井出 陽子
3「大つごもり」樋口一葉原作         助川 由利
                   <休 憩>
4「枯野抄」芥川龍之介原作          江本なつみ
5「妖婆」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ3)  東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 


第2回「朗読日和」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)12月11日(水)
    開場14時00分  開演14時30分

〔会場〕石井食品コミュニティハウス『ヴィリジアン』

〔交通〕JR船橋駅南口より徒歩10分

〔プログラム〕~12月のテーマは「クリスマス」~

1「ある夜の物語」星新一原作        御代川裕子 
2「メリークリスマス」太宰治原作      久保田和子
3「クリスマスプレゼント」沢木耕太郎原作   中山慶子

〔参加〕入場無料(自由参加)

〔主催〕船橋朗読サークル「はなみずき」有志

〔連絡先〕090-8508-3799(飯野)
     留守電にメッセージをのこしてください

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「朗読日和」は、船橋朗読サークル「はなみずき」有志が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第195版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第195版

                  (戦後74年09月21日 更新)

 


【カレンダー】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


9月26日(木)第49回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

9月28日(土)「新・みちの会」朗読発表会「博士の愛した数式」
 /八千代朗読サークル「新・みちの会」主催

9月29日(日)第22回「品川朗読交流会」
 /品川朗読サークル「あやの会」&朗読サークル“こだま”共催

10月20日(日)第21回「小さな朗読館・ちば」
 /千葉朗読サークル「風」主催

10月24日(木)朗読くらぶ「満天星」第8回LIVE
 /朗読くらぶ「満天星」

11月29日(金)第16回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


ふなばし東老朗読会(第49回) NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)09月26日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「赤帯の話」梅崎春生原作『人間の情景』より  黒田裕子
 
2「葬られた秘密」小泉八雲原作         鳥海治代

3「おまつり」立原えりか原作          昌谷久子

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


八千代朗読サークル「新・みちの会」朗読発表会「博士の愛した数式」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)9月28日(土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター 3階 ホール

〔交通〕京成本線/東葉高速線 勝田台駅より徒歩5分

〔出演〕

阿波理江、渡辺澄子、山村弥生、関 百子、山上さつき、小畑勝彦、倉林成年、中島浩美、吉﨑瑠璃子、江本なつみ(朗読順/八千代朗読サークル「新・みちの会」会員)

〔プログラム〕

第1部 第1部「博士の愛した数式」前半
       <休憩>
第2部 第2部「博士の愛した数式」後半  

〔朗読指導・演出〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔主催〕八千代朗読サークル「新・みちの会」

〔後援〕八千代市教育員会

〔問合せ先〕043-253-4977(小畑勝彦)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047-487-3721 (東)

 


第22回「品川朗読交流会」

〔日時〕戦後74年(西暦2018年)9月29日(日土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕品川区中小企業センター・ホール

〔交通〕東急大井町線下神明駅より徒歩3分

〔プログラム〕

☆品川朗読サークル「あやの会」
「13年」山川方夫原作       岡林和子
「もし・・・・・・」遠藤周作原作  山本淑子
「花火」髙橋克彦原作        志村葉子

☆「小枝の会」
「あいつの年賀状」重松清原作   吉良まち子
「帰り道」連城三紀彦原作      江﨑裕子

☆朗読サークル“こだま”
「小さな町の風景」杉みき子原作  
「赤いガラス玉」高倉健原作
「車坂」宮部みゆき原作

〔主催〕品川朗読サークル「あやの会」
    朗読サークル“こだま”
    
〔後援〕品川区社会福祉協議会ボランティアセンター
    
〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ先〕品川朗読サークル「あやの会」
      03-3786-0006(山本)

【注】品川朗読交流会は、合同の朗読会を通じて、互いに学び合うことを目的として年2回(春・秋)開催しています

 


第19回「小さな朗読館・ちば」

〔日時〕戦後74年(2019年)10月20日(日)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕千葉市ハーモニープラザ・3Fイベントホール

〔プログラム〕

1「ひいふう山の風の神」斎藤隆介原作     松浦 薫
2「かわうそ」向田邦子原作         齋藤恵津子                
3「ゆで卵を食べる日のこと」三浦哲郎原作   石田幸子
           <休 憩>
4「ごめん」唯川 恵原作            森川雅子                
5「月夜と眼鏡」小川未明原作        細川美智子               
6「ベロ出しチョンマ」斎藤隆介原作      吉田光子

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「風」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ&申込み先〕043(400)8034/細川

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047(487)3721 (東)

 


朗読くらぶ「満天星」第7回LIVE

〔日時〕戦後74年(2019年)10月24日(木)
    開場12時00分  開演13時00分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター・3階ホール

〔プログラム〕

第1部 司会:大野栄子
1「佳人」浅田次郎原作       江本なつみ
2「蘭」山本周五郎原作       櫻井芳佳
3「春いくたび」山本周五郎原作   成川洋子     
4「侘助の花」宮部みゆき原作    譽田信子  
        <休憩>
第2部 司会:成川洋子
5「小説 智恵子抄」佐藤春夫原作  小林正子
6「与五郎の妻」諸田玲子原作    上田悦子
7「手踊り」三浦哲郎原作      大野栄子

〔主催〕朗読くらぶ「満天星」

〔参加〕入場無料(全席自由/客席数216)

〔問合せ&申込み先〕047(450)6648/上田悦子(満天星代表) 

【注】この朗読くらぶ「満天星」LIVEは、朗読くらぶ「満天星」が自立的に主催する朗読会であり、館長は一切関与していない。

 


第16回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月29日(金)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「鬼火」吉屋信子              片桐 瑞枝
2「最後の一句」森鴎外原作          井出 陽子
3「大つごもり」樋口一葉原作         助川 由利
            <休 憩>
4「枯野抄」芥川龍之介原作          江本なつみ
5「妖婆」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ3)  東 百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第194版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第194版

                  (戦後74年09月11日 更新)

 


【カレンダー】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


9月28日(土)「新・みちの会」朗読発表会「博士の愛した数式」
 /八千代朗読サークル「新・みちの会」主催

9月29日(日)第22回「品川朗読交流会」 NEW!
 /品川朗読サークル「あやの会」&朗読サークル“こだま”共催

10月20日(日)第21回「小さな朗読館・ちば」 NEW!
 /千葉朗読サークル「風」主催

10月24日(木)朗読くらぶ「満天星」第8回LIVE NEW!
 /朗読くらぶ「満天星」

11月29日(金)第16回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」 NEW!
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

 


【くわしいご案内】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


八千代朗読サークル「新・みちの会」朗読発表会「博士の愛した数式」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)9月28日(土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター 3階 ホール

〔交通〕京成本線/東葉高速線 勝田台駅より徒歩5分

〔出演〕

阿波理江、渡辺澄子、山村弥生、関 百子、山上さつき、小畑勝彦、倉林成年、中島浩美、吉﨑瑠璃子、江本なつみ(朗読順/八千代朗読サークル「新・みちの会」会員)

〔プログラム〕

第1部 第1部「博士の愛した数式」前半
       <休憩>
第2部 第2部「博士の愛した数式」後半  

〔朗読指導・演出〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔主催〕八千代朗読サークル「新・みちの会」

〔後援〕八千代市教育員会

〔問合せ先〕043-253-4977(小畑勝彦)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047-487-3721 (東)

 


第22回「品川朗読交流会」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2018年)9月29日(日土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕品川区中小企業センター・ホール

〔交通〕東急大井町線下神明駅より徒歩3分

〔プログラム〕

☆品川朗読サークル「あやの会」
「13年」山川方夫原作       岡林和子
「もし・・・・・・」遠藤周作原作  山本淑子
「花火」髙橋克彦原作        志村葉子

☆「小枝の会」
「あいつの年賀状」重松清原作   吉良まち子
「帰り道」連城三紀彦原作      江﨑裕子

☆朗読サークル“こだま”
「小さな町の風景」杉みき子原作  
「赤いガラス玉」高倉健原作
「車坂」宮部みゆき原作

〔主催〕品川朗読サークル「あやの会」
    朗読サークル“こだま”
    
〔後援〕品川区社会福祉協議会ボランティアセンター
    
〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ先〕品川朗読サークル「あやの会」
      03-3786-0006(山本)

【注】品川朗読交流会は、合同の朗読会を通じて、互いに学び合うことを目的として年2回(春・秋)開催しています

 


第19回「小さな朗読館・ちば」 NEW!

〔日時〕戦後74年(2019年)10月20日(日)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕千葉市ハーモニープラザ・3Fイベントホール

〔プログラム〕

1「ひいふう山の風の神」斎藤隆介原作     松浦 薫
2「かわうそ」向田邦子原作         齋藤恵津子                
3「ゆで卵を食べる日のこと」三浦哲郎原作   石田幸子
           <休憩>
4「ごめん」唯川 恵原作             森川雅子                
5「月夜と眼鏡」小川未明原作        細川美智子               
6「供物」浅田次郎原作              内田升子
7「ベロ出しチョンマ」斎藤隆介原作      吉田光子

〔朗読指導〕 東 百道

〔主催〕千葉朗読サークル「風」

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔問合せ&申込み先〕043(400)8034/細川

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047(487)3721 (東)

 


朗読くらぶ「満天星」第7回LIVE NEW!

〔日時〕戦後74年(2019年)10月24日(木)
    開場12時00分  開演13時00分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター・3階ホール

〔プログラム〕

第1部 司会:大野栄子
1「佳人」浅田次郎原作       江本なつみ
2「蘭」山本周五郎原作        櫻井芳佳
3「春いくたび」山本周五郎原作    成川洋子     
4「侘助の花」宮部みゆき原作     譽田信子  
         <休憩>
第2部 司会:成川洋子
5「小説 智恵子抄」佐藤春夫原作   小林正子
6「与五郎の妻」諸田玲子原作     上田悦子
7「手踊り」三浦哲郎原作       大野栄子

〔主催〕朗読くらぶ「満天星」

〔参加〕入場無料(全席自由/客席数216)

〔問合せ&申込み先〕047(450)6648/上田悦子(満天星代表) 

【注】この朗読くらぶ「満天星」LIVEは、朗読くらぶ「満天星」が自立的に主催する朗読会であり、館長は一切関与していない。

 


第16回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」 NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)11月29日(金)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「鬼火」吉屋信子              片桐 瑞枝
2「最後の一句」森鴎外原作          井出 陽子
3「大つごもり」樋口一葉原作         助川 由利
        <休 憩>
4「枯野抄」芥川龍之介原作          江本なつみ
5「妖婆」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ3)  東  百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 

 

 

 

| | コメント (0)

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第193版

最新のイベント情報(朗読会などのご案内) 第193版

                  (戦後74年06月25日 更新)

 

 

【カレンダー】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 

 

7月25日(木)第48回「ふなばし東老朗読会」 NEW!
 /船橋市東老人福祉センター主催
 /船橋朗読サークル「はなみずき」主宰

7月30日(火)第15回「小さな朗読館~感動をつくる朗読をめざして~」
 /感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会主催

9月28日(土)「新・みちの会」朗読発表会「博士の愛した数式」
 /八千代朗読サークル「新・みちの会」主催

 

 

【くわしいご案内】

 


●戦後74年(西暦2019年)

 


ふなばし東老朗読会(第48回) NEW!

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)07月25日(木)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市東老人福祉センター・和室

〔プログラム〕

1「平家物語/木曽の最後の事」清川妙原作『乙女の古典』より  谷千和子
 
2「佐賀のがばいばあちゃん」島田洋七原作          小林いさを

3「みそっかすのことば」幸田文原作             遠田利恵子

〔主催〕船橋市東老人福祉センター

〔主宰〕船橋朗読サークル「はなみずき」

〔参加〕入場無料(定員25名)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047ー487ー3721 (東)
【注】ただし、この「ふなばし東老朗読会」は、船橋朗読サークル「はなみずき」が自立的に参加&上演する朗読会であり、館長は直接は関与していない。

 


第15回「小さな朗読~感動をつくる朗読をめざして~」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)07月30日(火)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕船橋市民文化創造館(きららホール)

〔交通〕JR総武本線・船橋駅/京成本線・京成船橋駅より徒歩2分(フェイスビル6階)

〔プログラム〕

1「千葉の民話二題」              仲田 紘基
  「へったれ嫁」高野つる話者/仲田紘基採集
  「国本の観音様」永野利枝原話/仲田紘基再話)
2「お時儀」芥川龍之介原作           山本 淑子
3「伸ちゃんのさんりんしゃ」児玉辰春原作    飯野由貴子
           <休 憩>
4「よなき」三浦哲郎原作            内田 升子
5「穴」岡本綺堂原作(岡本綺堂シリーズ2)     東  百道
  
〔司会進行〕飯野由貴子

〔主宰〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔主催〕感動をつくる・日本朗読館「小さな朗読館」きららホール実行委員会

〔参加〕入場料1000円(会場受付/全席自由)

〔申込〕当日券もありますが満席になりしだい消防法のために締め切りとなります
    出来るだけ事前にお電話でお申し込みください
     047-487-3721(東/ひがし)

 


八千代朗読サークル「新・みちの会」朗読発表会「博士の愛した数式」

〔日時〕戦後74年(西暦2019年)9月28日(土)
    開場13時00分 開演13時30分

〔会場〕八千代市勝田台文化センター 3階 ホール

〔交通〕京成本線/東葉高速線 勝田台駅より徒歩5分

〔出演〕

阿波理江、渡辺澄子、山村弥生、関 百子、山上さつき、小畑勝彦、倉林成年、中島浩美、吉﨑瑠璃子、江本なつみ(朗読順/八千代朗読サークル「新・みちの会」会員)

〔プログラム〕

第1部 第1部「博士の愛した数式」前半
       <休憩>
第2部 第2部「博士の愛した数式」後半  

〔朗読指導・演出〕 東 百道(ひがし・ももじ)

〔参加〕入場無料(全席自由)

〔主催〕八千代朗読サークル「新・みちの会」

〔後援〕八千代市教育員会

〔問合せ先〕043-253-4977(小畑勝彦)

【注】お問い合わせは「感動をつくる・日本朗読館」にもどうぞ
    047-487-3721 (東)

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00特別なお知らせ 01最新の朗読イベント情報(朗読会などのご案内) 02過去の朗読イベント記録(朗読会などの記録) 03「日本朗読館」開館のご挨拶 04「日本朗読館」創設の趣旨 05館長の朗読日記(戦後62年/西暦2007年) 05館長の朗読日記(戦後63年/西暦2008年) 05館長の朗読日記(戦後64年/西暦2009年) 05館長の朗読日記(戦後65年/西暦2010年) 05館長の朗読日記(戦後66年/西暦2011年) 05館長の朗読日記(戦後67年/西暦2012年) 05館長の朗読日記(戦後68年/西暦2013年) 05館長の朗読日記(戦後69年/西暦2014年) 05館長の朗読日記(戦後70年/西暦2015年) 05館長の朗読日記(戦後71年/西暦2016年) 05館長の朗読日記(戦後72年/西暦2017年) 05館長の朗読日記(戦後73年/西暦2018年) 05館長の朗読日記(戦後74年/西暦2019年) 05館長の朗読日記(戦後75年/西暦2020年) 06館長の朗読指導メモ 07館長の朗読エッセイ 08館長の「朗読の理論」 10紹介された記事 11「日本朗読館」の朗読活動メニュー 12「日本朗読館」への連絡方法 13館長の指導する朗読サークル 14館長に寄せられた感想・意見 15館長の朗読プロフィール 16館長の朗読レパートリー 17このブログの管理・運営について